おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

もの凄くおいしい塩漬けオリーブ「ラロッカ」|通販なら一択でおすすめ

f:id:bollet:20190125185715j:plain


皆さん、おいしいオリーブの塩漬けって食べたことありますか?


失礼を承知で、たぶん多くの日本人はまともなオリーブの塩漬けを食べた経験はないと思います。


なかにはイタリアンやワインバーなどで気の利いたおいしいオリーブの塩漬けを食べて、家でも食べようと探したことのある人もいるかもしれませんが、市販品のオリーブの塩漬けでおいしいものに出会える可能性はとても低いんですよね。


今回は筆者が通販などで気軽に購入できるなかでずば抜けてクオリティが高いと思っている「ラロッカ」というメーカーのおすすめオリーブを紹介します。


気になったら楽天市場やアマゾンを経由して購入する事もできるので、おいしい塩漬けオリーブを食べてみたい人はぜひ一度試してみてくださいね。

おいしい塩漬けオリーブを探しているなら「ラロッカ」がおすすめ

塩漬けオリーブといえばオリーブの実をあく抜きして塩水で付けた食べ物。


日本ではあまりなじみのない人も多いかもしれませんが、イタリアやスペイン系の料理では欠かすことのできない食材で、お酒のお供におつまみとして提供している飲食店も少なくないでしょう。


f:id:bollet:20190125192513j:plain


自宅でパスタやちょっとした料理を作るさいに、あるいはお酒のアテにオリーブが欲しくて食料品売り場で買い求めたことのある人もいるハズ。


でも一般的に売られているオリーブの塩漬けって正直めちゃくちゃまずいんですよね。


多分アレを食べてオリーブ嫌いになる人もいるくらいまずい


だからこそ本当においしいオリーブの塩漬けを食べたらその価値観は変わります。




高級百貨店のデパ地下とかには大抵おいしいオリーブを売ってる洋惣菜屋さんがありますが、そんなところまで行けないという人に楽天で気軽に購入できるラロッカのオリーブをご紹介しましょう。

ラロッカの塩漬けオリーブがおいしくておすすめの理由

ラロッカ(La Rocca)はイタリアのオリーブメーカーです。


ラロッカの塩漬けオリーブ


日本で一般的に出回っている塩漬けオリーブはさまざまな工程を経て加工されており、正直本来のオリーブとはかけ離れた味わいになっているものがほとんどです。


f:id:bollet:20190124191639j:plain


もちろん輸入・販売から消費者が自宅で保存するまでを考えるとそうせざるを得ない部分もあるのですが、本当においしい塩漬けオリーブが持つカリッとした食感とみずみずしいオリーブの風味をそこに感じることはできません。


そんななか今回ご紹介するラロッカのオリーブはここ最近日本での知名度も上がってきていて、有名レストランなどでも利用されている一級品のオリーブです。


f:id:bollet:20190124191231j:plain
色や品種で種類も豊富に展開。サイズも500gの業務用から100gの家庭向けまであり、とても使い勝手が良い。


もともとは現地(イタリア)販売しか行っていなかったメーカーだそうで、ラロッカのオリーブに惚れこんだ方々の尽力で私たちでも気軽に購入できるようになってきています(いつも品薄感はありますが)。


本場イタリアで食べるフレッシュなオリーブを知っている人でも「イタリアの味」と認めるほどのフレッシュなオリーブは日本ではなかなか食べる機会はありません。


小豆島産など一部国産のオリーブはフレッシュ感がありとてもおいしいのですが、値段が高いのと購入できる時期が非常に限られているのがネックです。


それに比べてラロッカのオリーブは在庫さえあればいつでも購入できる、価格帯もグラム単価で考えれば国産よりコスパがいいのも魅力。これはオリーブ好きとしては食べないわけにはいかないですね。

ラロッカの塩漬けオリーブを食べてみる

ラロッカの塩漬けオリーブ2


ラロッカはオリーブ製品をたくさん販売しており、日本でも複数種のラロッカのオリーブを買い求めることができます。


今回は手元にあった3種のオリーブミックスをご紹介していきますが、これ以外のどの商品もハイクオリティなのでお好みのものを探してみてください(後ほどいくつか製品の紹介も行っています)。



この3種のオリーブは100gと500gが展開されていて、こちらは100gの商品です。(ラロッカのオリーブは基本的に100gと500gて展開しています)


中身はシチリア産のグリーンオリーブとラッツィオ州で採れる早摘み・遅摘みのガエタ種のオリーブです。


オリーブは品種も無数で、食用に適したもの、観賞用に適したもの、オイルを作るのに適したものとそれぞれに特徴が異なります。食用に適したものでも当然味が違いますね。



また、オリーブってじつは熟し具合で色が変化していくんです。よく知られている緑のオリーブは新摘みで実ができたての時のもので、そこから徐々に紫、黒と変化していきます。


このパックはそんな熟し具合による変化と品種の違いを楽しめるお得なパックです。



シチリアのグリーンオリーブはカリッとした食感が心地よく、クセは少なくスッキリした味わいで食べやすい。国産の新摘みオリーブにも近い感じです。


対してガエタはオリーブ特有のクセがありフルーティ。特に遅摘みのほうは食感もやわらかくなっていて、中からオイルがジュワっと染み出し、芳醇な味わいです。


塩漬けオリーブとしてじゅうぶんにおいしいラロッカのオリーブですが、この3種ミックスはオリーブの魅力をすみずみまで堪能できるお得さが魅力ですね。

塩漬けオリーブを食べるならラロッカを

塩漬けオリーブとして圧倒的なクオリティを誇るラロッカ。


全体的な輸入量はそう多くないと思われるため、正直あまり宣伝して手に入らなくなるのも嫌なのです。


しかしオリーブ=あまり美味しくないというイメージを持っている方に感動を与えるという意味ではこれ以上お手ごろなオリーブは現状では存在しないと思うので、ここではあえてオススメさせて頂きました。


ラロッカのオリーブは楽天市場、アマゾン内で取扱いのあるショップがいくつかありますが、個人的にオススメなのは「ハイ食材室」さん。


非常にハイクオリティでほぼプロ向けの輸入食材を卸価格で販売しているイカしたショップさんで、筆者もよくお世話になっています。しかも楽天・アマゾンどちらでも扱い有)


見ているだけで楽しいので今回はそちらのショップからラロッカのラインナップを紹介しておきたいと思います。


他ショップでも取扱いのあるお店もある(ラインナップも他にもあります)ので、各自探してみてもいいでしょう。

La Rocca フレッシュオリーブ500g

業務用サイズの500g入り。ラロッカの最もスタンダードなアイテムです。カリッとジューシーなオリーブを楽しんでみましょう。

La Rocca 3種のオリーブ100gt×2個

今回筆者が実際に紹介した3種の色のオリーブが入ったセット。ハイ食材室では100gのミニパックが2つセットになっていて、ご家庭で食べるなら非常に使い勝手がいいサイズです。

La Rocca フレッシュオリーブ400g 種無し


種無しのグリーンオリーブ。


ラロッカのオリーブは基本的に種入りですが、こちらは種抜き加工されているので、調理に使う場合や気軽に口に放り込んで楽しみたい人にオススメ


プラ容器に入っているので移し替えたり保存に気を遣う必要がないのも魅力です。

もの凄くおいしい塩漬けオリーブ「ラロッカ」のまとめ

ラロッカのオリーブはおいしい塩漬けオリーブを探していた人、いままで塩漬けオリーブをおいしいと思ったことがなかった人にぜひ一度試してもらいたいアイテムです。


コスパにも優れた商品なのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?


合せて読みたい記事
www.oishikerya.com
オリーブ好きにチーズ嫌いはいない⁉おいしいチーズについても併せてご覧ください。


www.oishikerya.com
オリーブといえばカクテルの王様・マティーニ。おいしいオリーブがあればマティーニもより美味しく感じられるかも?