おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

「HMBプロテイン18000」(ECスタジオ)のレビュー|効果、魅力、飲み方について解説

HMBプロテイン18000


最近注目度が高まっているHMB配合プロテイン



HMB、正式名称をB-ヒドロキシ-B-メチル酪酸。


BCAAの一つであるロイシンの代謝物でプロテインと共に摂取することで筋力増強をより強固にサポートする可能性が示唆されているため今スポーツ栄養学をはじめ多くのアスリートやダイエッターに注目されている成分。


HMB1gを生成するのにプロテイン10~20杯が必要とされる。


HMBの効果とは?飲み方、量、プロテインとの併用について論文などを参考に徹底検証


いちはやくその重要性に気づいたメーカーがこぞってHMBサプリメントやHMB配合プロテインを販売していますが、この手の商品はいちどはやり始めると際限なく商品が発売されるのでどれがおすすめなのかわかりづらいというデメリットがあります。


本記事ではそのなかから非常に飲みやすく継続しやすいのが特徴のHMB1日分に1.2g配合プロテイン「HMBプロテイン18000」(ECスタジオ)をレビューしていきます。



はじめてHMBやプロテインに挑戦する方にもとっつきやすいのが特徴なので、どちらかというガチ勢よりも初心者トレーニーやダイエットのためにちょっとプロテインに興味がある方向けの商品です。


とはいえプロアスリートでも愛用者がいるので、自分に合ったプロテインを探している方はぜひチェックしてみてください。


\大注目のHMBプロテインをCHEKC/

HMBプロテイン18000の詳細をチェック

「HMBプロテイン18000」とは?

本商品はECスタジオの「FINE SPORTS」ブランドから発売されている、近年注目の集まるHMBを効率よく摂取することを目的としたプロテインです。


HMBプロテイン18000



ECスタジオは美と健康を日本全国に届けるため、高品質・高配合・低価格のサプリメントを開発・販売しているメーカーでサプリメント業界では非常に信頼度と人気のあるメーカーさんです。


筋力増強やダイエットを目的に運動をしている方のなかにはプロテインを日常的に摂り入れている人もいらっしゃると思いますがHMBまで意識して摂取しているのは現状では栄養と運動の関係をしっかりと把握したセミプロレベルのアスリートくらいでしょう。


しかし最近ではメディア広告などで露出が増えてきたため認知度は高まりつつあり、今後はHMBの重要性に多くの注目が集まっていくことが予想されています。


HMBプロテイン18000」はいちはやくHMBの新規性に目を付けて、今後注目度が高まるHMB関連製品として展開されているプロテインです。

「HMBプロテイン18000」の特徴

f:id:bollet:20200423184015j:plain
HMBプロテイン18000の特徴 Copyright (C) 2014 ECスタジオ All Rights reserved.

HMBプロテイン18000の魅力的な特徴について解説します。


この商品のポイントは大きく分けて3点です。

HMBとたんぱく質を同時に摂取して効果を最大化できる

HMBは筋肉の合成促進、分解作用の抑制、脂肪の減少にメリットのある成分として注目が集まっています。


f:id:bollet:20200504044751j:plain
必須アミノ酸のロイシンが代謝されてHMBになる。HMBはロイシン20gから1gしか作られない。



しかしHMBを体内で1g生成するにはスプーン20杯ほどのプロテインが必要とされており、それならHMBそのものを配合したサプリを摂取したほうが確実だというのが最近の流れです。


とはいえHMBは単体で摂取するのではなくあくまで良質なたんぱく質との掛け合わせて真価を発揮します


つまり通常のプロテインにHMB成分をプラスで少量配合すれば効果を最大化できるのではないか・・・という考えから生まれたのが「HMBプロテイン18000」なのです。


  • プロテインを摂取すると良質なたんぱく質の補給、効率は悪いが少量のHMBをロイシンから生成
  • HMBを摂取するとHMBを直接体内へ摂取できる。ただし他に良質なたんぱく質がないと効果を最大化できない



プロテインとHMBを混合したプロテインを作ればいい➡「HMBプロテイン18000」の誕生!


ちなみに「HMBプロテイン18000」の栄養価は以下の通り。



HMBプロテイン18000の栄養成分(1日分/40g)

エネルギー・・・・・156.00kcal
たんぱく質 ・・・・・22.52g
脂質 ・・・・・・・・2.20g
炭水化物・・・・・・ 11.52g
食塩相当量 ・・・・・0.142g


1日分でたんぱく質が22g摂取、ここに1.2gのHMBが配合されています。

たんぱく質は一般的に体重×0.8g程度、運動する人は×1.2~2.0g欲しいと考えられているのでバキバキに筋肉を作っていきたい人はたんぱく質に特化したプロテイン別途でもう1食分くらい摂取してもいいかもしれませんね。



軽いダイエットや日々の軽い運動の補助として摂取したい人は「HMBプロテイン18000」だけでもじゅうぶんなので、とりあえずは「HMBプロテイン18000」単体でスタートしてみましょう。

とにかく飲みやすくて続けるのが苦じゃない

筆者もいままでいろいろなプロテインを試してきましたが、HMBプロテイン18000はスバ抜けて飲みやすいです。



味的にはもちろんですが他メーカーの人気ホエイプロテインとかと比べても体への負担も軽いと思います。


プロテインは人によってあわないものを飲むと体調不良が出たりすることもあるので、その点においてもこのプロテインは初心者に気軽に試してほしいアイテムですね。


「プロテインを飲むと胃もたれや吐き気が?原因を見つけて対処法を考える」


16種類のフルーツパウダーを配合していると聞いて試す前は正直不安でした。


ただでさえHMB配合の製品は苦味が際立つ傾向にあるので、それがミックスフルーツと混ざって逆に飲みづらいのではないかと思ったんですね。


しかし飲んでみるとビックリするくらい飲みやすく、フレーバープロテインにありがちな嫌な甘さもない。



配合されているフルーツ

りんご/マンゴー/洋ナシ/ライチ/グレープフルーツ/オレンジ/パッションフルーツ/ キウイフルーツ/レモン/もも/赤ブドウ/ブルーベリー/ストロベリー/クランベリー/ パイナップル/ラズベリー


本当にフルーツミックスジュースを飲んでいるような爽やさがあって、プロテインとしては正直飲みやすすぎて不安になるくらいです。


ただ本製品自体がガチ勢向きというよりはプロテイン初心者やダイエットしたいから気軽に筋トレを始めたい人向けの商品だと思うので、その点を考慮すればとにかく飲みやすくて継続しやすいのは非常に魅力的です。


他のHMB系サプリがまずくて飲みづらいと思っている人も、メインは別に持っておいてサブプロテイン(HMB入り)としてこちらをチョイスするのはアリだと思います。

価格がお手頃

本製品は単体購入だと600gで6,000円とプロテインとしては効果です。


しかし定期コースで購入することで初回は3,000円、2回目以降も4,800円(20%OFF)での購入が可能です。


3回目までの継続は必須になってしまいますが、そもそもプロテインは継続して使用しないとなんの意味もないアイテムです。



筆者も筋トレの開始と共にプロテインを摂取し始めましたが、効果を実感したのは半年後くらいでしたね。


もともと継続使用するのが前提みたいなところがあるので、プロテインは定期購入の割引プランなどをしていないメーカーさんが大半だと思います。


その点でいえば「HMBプロテイン18000」は初心者さんにもやさしい、サブプロテインを探している方にもやさしい価格設定を実現していると思います。

HMB系の製品はまだまだ希少性が高いゆえに全体的に高価で気が引ける人も少なくありません。


そんな人でも安心して使用できるのがECスタジオさんらしい気遣いです。

「HMBプロテイン18000」の飲み方とレビュー

HMBの摂取理想量は1.6g~3.0gとされていて、これを数回にわけて飲むことで効果を最大化できる考えられています。


「HMBって何?」 株式会社 島田製薬


そのため本商品は1日数回にわけて飲むのが理想です。


「HMBプロテイン18000」の1日の摂取目安は40gとさほど多くはないので、現実的に考えると20g×2回にわけるのがいいのではないでしょうか。


20gはこれくらいです。


付属のスプーンすりきり1杯がおよそ10gです


20gを200ml程度の水で割るとスッキリと飲みやすい感じに仕上がります。


20gを200mlの水で割った状態


注意点としてはあまり強く振ると写真のように泡立ちすぎて飲んだ後に泡の部分が残ってしまうので、軽く振るくらいがいいと思います(そんなに溶けにくい商品ではありません)。


お味はさきほども紹介したようにとにかく飲みやすくてまさにフルーツジュースです。


昔飲んだミックスジュースの味がします。



とはいえ甘さはあまりなく酸味が立つ感じでゴクゴク飲めます。粉っぽさがないのもいいですね。


ふつうに美味しいと思えたプロテインはこれがはじめてかも・・・。


HMB含有なので苦いのではないかという予想だったのですが、苦みもほぼなくてプロテイン特有の臭みも感じないのが素晴らしいですね。


はじめて飲むプロテインにもすごくオススメできそうです。



ちょっと高いですけど、高校生の頃に鼻つまんで吐きそうになりながらプロテイン飲んでた自分に教えてあげたいくらいですね。


\大注目のHMBプロテインをCHEKC/

HMBプロテイン18000の詳細をチェック

「HMBプロテイン18000」の口コミ

本製品の口コミで目立つのはやはり味についての高評価です。



とにかくフルーツジュースとそん色ないくらいの飲みやすさ。この飲みやすさは筋力増強には直接関係ないわけですが、いっぽうで飲み続けないと意味がないプロテインにおいておいしいというのは結構重要な要素なんです。


特にプロテイン生活が慣れていない人にとっては。




この投稿をInstagramで見る

【プロテイン💪🌰】 ありがとうございます🙏 プロテイン飲んで早い所コンディション、感覚取り戻せるように精進致します!! かなり勉強になるしありがたすぎる環境、素晴らしいコーチ、チームメイトに感謝🙏 自分が学んだ事をどう伝えて行くか頭もフル回転させよ🤔 だからバスケは面白い🏀 #株式会社江口 #株式会社ECスタジオ #アフィックス株式会社 #株式会社モアプラスネット #クレスト歯科クリニック台東 #RBCtokyo #RBC_tokyo #RBC東京 #basketball #バスケ #地域リーグ #HMBプロテイン18000 #テストフェン18000 #TSUKA09 #スポーツマウスガード #早稲田ユナイテッド #栗ニック #バスケットボールスクール #バスケットボール教室 #バスケットボール塾 #バスケットボール #バスケ #バスケスクール #バスケ教室 #バスケ塾 #フィットネス #フィットネスオンライン #フィットネス市場

YUTA KURIHARA(@yutakuri)がシェアした投稿 -


使い方は人それぞれ。


組み合わせて飲んでも、HMBプロテイン18000メインに切り替えても良し。


口コミをチェックしてみると意外に本格的なアスリートでも愛用者が多いようです。


HMB配合、継続しやすい価格帯、飲みやすい・・・といったところが人気のポイントになっているのかもしれないですね。

「HMBプロテイン18000」(ECスタジオ)のレビュー|効果、魅力、飲み方について解説のまとめ

本記事ではECスタジオから発売されているHMBプロテイン18000について紹介してきました。


プロテインのなかでも特に初心者の方や気軽にトレーニングに勤しみたい美容やダイエット目的の方までおすすめできるアイテムです。


これを機にぜひトレーニングとプロテイン生活を実践して理想のボディを手に入れましょう!


\大注目のHMBプロテインをCHEKC/

HMBプロテイン18000の詳細をチェック



あわせて読みたいプロテイン関連記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com


自分にあうプロテインを探している方へ



おすすめプロテイン


プロテインは目的別に自分にあったものをチョイスしないと効果が半減してしまいます。


日ごろからプロテインを愛用する筆者オススメのプロテインとその選び方、プロテインの疑問点を徹底解説します。


目的別のおすすめプロテインを読む