おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

人気急上昇の富士山グラス、名入れやペアでハイセンスギフト!海外の人にも大人気

f:id:bollet:20181130151900j:plain


お酒をはじめとしたドリンクを楽しむのに欠かせない"グラス"。良いグラスは味わいも左右するため、グラスに対してこだわりを持っている人も少なくないはずです。


そうしたなかで、いま人気急上昇中といわれている富士山グラス


その名のとおり富士山をモチーフにしたおしゃれで和の要素が感じられるロックグラスタイプのグラスです。


このグラスがいま食器にこだわるおしゃれな人や名入れ・ペアグラスでのプレゼント、さらには海外の人にもバカウケということで、今回はグラス好きの筆者が富士山グラスの魅力と実際の使用感についてレビューしていきます!


富士山グラスとは?

富士山グラスの外観


富士山グラスは田島硝子株式会社によって作られた富士山をモチーフにしたロックグラスです。


世界遺産として世界中から注目される富士山をグラスの底に掘り込んだおしゃれな一脚で、グラスに注がれるお酒の色合いによって富士山の表情が変わるという素晴らしいアイディアが人気を博しています。


2015年1月に開催された「おみやげグランプリ2015」において観光庁長官賞を受賞し、それを機に国内メディアや海外でのSNSを通じて認知度が急上昇し、和を感じる外観と中身のお酒で富士山の表情が変わるというギミックに心惹かれる人が続出。


ここ数年間は日本好きの海外の方にとっては日本土産のハイセンスな逸品として、国内でもギフト用から自宅用まで幅広く愛用されるようになった、知る人ぞ知るグラスなのです。

名入れやペアグラスとギフトにも最適な富士山グラス

富士山グラスは購入店舗によっては名入れサービスにも対応しています。ペアグラスにしてお酒好きな夫婦への結婚祝いなどにするのもオススメ。



Amazonでも名入れに対応している店舗があるため、名入れをして贈り物にしたい方はぜひ利用しましょう。



プレゼントにチョイスするには非常に便利なアイテムで、ハイセンスな贈り物に贈った側の評価も確実なものになるのではないでしょうか?


物を知っている人でないとこうしたプレゼントはできませんよね。

富士山グラスを実際に使ってみた

富士山グラスの外箱富士山グラスの箱の中


富士山グラスは木製の箱に納められた高級感漂う仕様になっています。パッケージも凝っていておしゃれ感満載、センスのよさが滲み出ています。



富士山グラスの底



こちらが富士山グラスの底の部分です。底が掘り込まれていて富士山の形になっているのが分かります。


実物を見てみると思っていたよりも富士山の姿がしっかりとしていたのでびっくりしました。この手のアイテムは「これ本当に富士山?」と言いたくなるような造形のものも少なくありませんが、こちらの商品は紛れもなく富士山だといえるのでは。



ドリンクを注いだグラス



ドリンクを注いでみました。



ドリンクを注いだグラスの底



ウイスキーを注ぐと、まるで富士山に夕焼けが訪れたかのような美しい姿をみることができます。注ぐ液体の色しだいで色々な表情を見せてくれるので、いろいろなお酒を注いで飲んでみたくなりますよね。


口部も適度な薄さで飲み心地も良く、グラスそのものの質の高さも感じられる完成度。見た目だけを追求するのではなく、グラスとしての使い心地にも気を配っているのが好印象のグラスでした。

人気急上昇の富士山グラスのまとめ

世界的にも注目されている田島硝子の富士山グラスについて紹介してきました。


自宅用はもちろんですが、なによりプレゼントにチョイスすれば「センスの良い人」認定を受けられそうな絶妙に通な感じがいいですよね。


気になっている皆さん、マストバイアイテムなのでぜひお手に取ってみてくださいね!