おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

バカラのタリランドは世界一カッコいいグラスだと思う

バカラといえばだれもが知る世界を代表するクリスタルガラスブランドです。そんなバカラのグラスのなかに「タリランド」というシリーズがあります。


なにを隠そう筆者がバカラのなかでも特に大好きなグラスシリーズのひとつなのですが、タリランドを手に入れた記念にタリランドの魅力についてぜひ皆さんにも知っていただきたいと思います。


カッコいいグラス、おしゃれなグラス、センスのあるグラスを探している方にはぜひおすすめしたいグラスのひとつです。

バカラを代表する「タリランド」シリーズ

バカラは重厚で職人技を駆使した魅力的なアイテムを展開しています。特にグラス製品は酒飲みが一度は憧れるであろう酒器であり、長い歴史のなかで多くのシリーズを生み出してきました。


バカラの歴史や製品の特徴についてはコチラwww.oishikerya.com


そんななかでも1937年の誕生以来、長くにわたってバカラファン、グラスファンに愛されてきたシリーズが「タリランド」です。




このタリランドはフランスの有名な外交官「タレーラン」にちなんで名づけられたといわれています。やり手の仕事人であると同時に美食家としても有名だったタレーランの名を冠したタリランドはダイアのような大胆なフラットカットと口部の繊細で薄い作りが特徴的です。


光が複雑に反射する、シンプルでありながらも美しいそのデザインに魅了される人は少なくなく、80年近くもそのデザインに大きな変更がみられないバカラのグラスのなかでも完成された逸品です。

バカラのタリランドを眺める

f:id:bollet:20181006171257j:plain

こちらがタリランドのロックグラスです。美しすぎて溜息ができます・・・。ダイヤのようなカッティングによるものなのか、とにかくバカラのグラスのなかでもとりわけ輝きが強い。


筆者のヘタナ写真技術でどこまでこの魅力が伝わるか微妙ですが・・・写真映えもよくて使い勝手もよい最強のグラス。2万円くらいしますが日々の癒し、インスタ映えの小道具と考えたら安いモンですよ?


f:id:bollet:20181006171521j:plain


タリランドを手にする機会があったらぜ上から覗き込んでみてください。幻想的な光の反射を見ることができます。この写真では見ることはかないませんが、タリランドの底にはバカラのサインが刻印されていて、この刻印がまわりの六面に反射して万華鏡のように映るのを見ることができるはずです。


f:id:bollet:20181006171711j:plain


お酒を入れてみましょう。ロックグラスですが氷を入れずにストレートで飲むのにも適しているのがタリランド。少量のウイスキーがなんとも色気を放ってみえます。


もちろん氷を落としても美しさは変わりません。むしろ光の反射がより強調されて新たな一面を垣間見れるでしょう。


スコッチもいいですが、ここはあえてバーボンを。ショットグラスなどでクイっと煽る飲み方が似合うバーボンは、この手の大きめのグラスに注いでも絵になります。しかしそこはタリランド・・・グイっと煽るようなワイルドな飲み方はせず、ちびちびと舐めるように味わいます。


バーボン党からすれば邪道?いえいえ、素敵なバーボンを美しい、それでいてどこか男らしいグラスに注いで優雅に楽しむのも嗜み方のひとつかと思いますよ。

バカラ「タリランド」の種類

バカラのタリランドにはいつくかの種類があります。


こちらはさきほど写真でも紹介したロック、オールドファッションドグラス。ストレートでウイスキーを楽しむのにもいいですが、オンザロックや水割り、カクテルに至るまで幅広く使える汎用性の高いグラス。


ショットグラスは容量小さめのミニグラスで、フォルムはロックグラスと同じですが、こちらはこちらでウイスキーやリキュール、ジンなどを少量注いで楽しみたいグラスです。


現在は生産されていませんが、脚付きのワイングラスも存在します。アンティークショップなどで探すしかありませんが、ステムがついたことでワインを楽しむのにも適しており、こちらも使い勝手はよさそうですね。

まとめ

バカラの「タリランド」というグラスについて、その魅力をご紹介してまいりました。お酒の楽しみをぐっと広げてくれるグラスですが、特にこのタリランドはそそいだお酒をより一層特別なものにしてくれるのではないでしょうか?


世界一カッコいいグラスといっても過言ではタリランドで、ぜひ優雅にお酒を楽しんでみてください。


合わせて読みたい記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com