おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

レモンとバターのパスタレシピ|アマルフィやシチリアで定番のレモン皮を使う一皿

レモンバターパスタ


日本ではあまりフルーツを料理に使う方は少ないかもしれません。


海外ではフルーツをサラダや煮込み料理に使うことも少なくないのですが、今回ご紹介するのはレモンを使ったパスタです。


柑橘に関しては日本でも柚子やかぼすを料理に使うことがあるので、フルーツ料理になじみのない方でも抵抗は少ないのではないでしょうか?


材料もシンプルですぐに作れるうえにとっても美味しくてなによりオシャレ。ぜひマスターして手料理のレパートリーに加えてみましょう。


レモンとバターのパスタの魅力

レモンとバターはお菓子などでも鉄板の組み合わせのひとつですが、パスタに応用してもとても美味しく楽しめます。


パスタの聖地イタリア、特にシチリアやアマルフィのように地中海に面していてレモンがよく採れる場所ではレモンを使ったパスタが楽しまれることも多いといわれています。


ネットで調べてみると、どうもアマルフィ発祥のレモンを使ったパスタがメディアを通じてレモンパスタとして紹介されたこともあるようで、いくつかのレシピを発見することも可能です。



今回ご紹介するのはレモンの爽やかな風味とバターの風味をシンプルに活かしたレモンバターパスタ。


シメのパスタからちょっとしたおつまみまで気軽に作れるレシピになっています。

レモンとバターのパスタのレシピ

レモンとバターのパスタの材料


パスタ・・・・・・・・・・80~100g
レモン・・・・・・・・・・1個
バター・・・・・・・・・・15g
好みの野菜・・・・・・・・ほうれん草、ルッコラ、アスパラのいずれかがおすすめ
にんにく・・・・・・・・・1片
ハード系チーズ・・・・・・適量


レモンは皮を使うので可能であれば無農薬の国産のものがオススメです。


国産レモンは皮ごと使えるのでジャムやはちみつレモン、シャーベットなどたくさんあっても使い道はたくさんあります。



チーズはすりおろしで使うのでパルメザンかペコリーノロマーノがいいでしょう。


本格的なパルミジャーノを粉末にしたものなどは冷凍もきいて使いたいときに使いたい分だけ使えるので、すりおろしが面倒な人にはオススメですね。

レモンとバターのパスタの作り方

f:id:bollet:20200410141347j:plain
材料はこんな感じです。



今回はパスタの茹で汁を早い段階で使うので、材料の下準備だけ済んだらパスタを熱湯に投入します。


ですからはじめの段階でパスタ用のお湯だけは沸かしておくようにしましょう。


f:id:bollet:20200410141541j:plain


まずはにんにくをみじん切りにします。


f:id:bollet:20200410141607j:plain


レモンは無農薬国産なら軽く水洗い、外国産は表皮についた農薬を少しでも落とすために塩でこすり洗い(皮のデコボコのなかまで洗える)したあとに洗剤をつけたスポンジで洗ってしっかりゆすいでおきます。


f:id:bollet:20200410141723j:plain


皮をすりおろしておきます。


本当は専用のすりおろし器があるといいのですが、なかなか一般家庭にはないと思いますのでこの手のすりおろし器で無理やりおろしてしまって構いません。少しおろしづらいですが・・・。



レモンの皮をすりおろす時はマイクロプレインのゼスターグレーダーが便利です。一瞬でキレイにおろせます。


「マイクロプレインのプレミアムゼスターをレビュー|スパイスからチーズまで卸せる万能おろし器」



f:id:bollet:20200410141818j:plain


だいたい小さじ1弱くらい用意します。


f:id:bollet:20200410181603j:plain


バター10g(準備した15gのうち5gは仕上げ用に残す)、にんにくのみじん切りをフライパンに入れ、小さじ1程度のオリーブオイルを加えて火にかけます。


同時にパスタもお湯にいれて茹で始めてください。


f:id:bollet:20200410182310j:plain


にんにくがきつね色になって香りがたってきたらパスタの茹で汁を大さじ2ほど加えてオイルと乳化させます(少しトロっとする程度)。


f:id:bollet:20200410182310j:plain


ほうれん草、ルッコラを加えて弱火で火をいれます。



アスパラを使う場合はパスタを茹でているお湯で2分ほど茹でて火を入れておく。


f:id:bollet:20200410182603j:plain


すりおろしたレモンの皮、塩ひとつまみ~ふたつまみを加えて混ぜます。


f:id:bollet:20200410182702j:plain


茹で終えたパスタをフライパンに入れてソースとあえます。


f:id:bollet:20200410182736j:plain


残りのバター5gを加えて溶かしながらあえてください。ここで味見をして味が薄ければ塩をプラスします。


f:id:bollet:20200410182821j:plain


チーズを削ってふりかけて完成です(余っていればレモンの皮のすりおろしをふりかけても見栄え・香りがいいですね)。

レモンとバターのパスタレシピのまとめ

本記事で紹介したレモンバターパスタは手軽に作れるうえにお店ででてくるような本格的な味わいがしておすすめのパスタ料理です。


トマトソースやカルボナーラなどと比べると市販のレトルトソースでは楽しめない味ですしぜひご自宅で挑戦してみてはいかがでしょうか?



\チーズやレモン皮はもちろんあらゆるものをすりおろすのに便利なマイクロプレインもこの機会にぜひ/


合わせて読みたい記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com



レシピを動画でチェックできる無料アプリ「クラシル」


クラシル


いま注目されている無料レシピアプリ「クラシル」


すべてのレシピに1分間の作り方動画がついていて、細かな調理法も簡単に再現できちゃいます!


有料級のコラムや献立を整理する機能もついていてなんと無料!インストールしておいて損はありませんよ!


クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ


クラシルの機能や使い方の解説を見る