おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

話題の宅麺.comは送料が高いから割高?お得に買い物をする方法は?

いま巷で話題になりつつあるラーメン通販サービス宅麺.com。人気が出れば気になる人も増えるなかで「宅麺.comは送料が高いから割高なのでは?」と考えている人も多い模様です。


そんなひとのために、ここでは魅惑の新世代サービスである「宅麺.com」は本当に高いのか?商品価格や送料を改めて見直したうえで考えてみたいと思います。


お得に買い物をするためのポイントも発見しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

じわじわと話題になってきた宅麺.com…高いとも話題に?



最近ではネット界隈から一部のマスコミでも注目されつつある宅麺.com。全国の有名ラーメン店のスープと麺をそのまま冷凍して消費者にどけるありそうでなかったサービスが話題となり、売り上げも右肩上がりのサービスです。


www.oishikerya.com


すでに当メディアでも一度取り上げ、筆者もお世話になっている宅麺.comですが、いっぽうで人気が高まってくるとデメリットに注目する人も増えてくるようで、最近では「宅麺.comって高いよね?」という意見をたびたび聞くようになりました。


しかしちょっと考えれば宅麺.comは決して高くないサービスであることがわかります。それどころかサービス内容をしっかりと確認した人であれば、むしろお店の味そのままのクオリティを食べられることを考えたら明らかに安いことが分かるはずなのです。


宅麺.comの高い安い論争はどこに着地すべきなのか、もう少し深く掘り下げてみましょう。

宅麺.comの商品の値段は高い?

まずは宅麺.comの商品の値段を少し見ていってみましょう。


f:id:bollet:20180914163302j:plain


こちらは2018.9時点で、宅麺.comにおいて人気上位となっている商品とその価格、さらに実店舗で食べた場合の価格です。こちらのランキングは「ラーメン・つけ麺 月間人気ランキング」という形で宅麺.comのトップページに掲載されています。


この表にのっている商品9点の平均価格は946.6円。店舗でじっさいに食べた場合が791.1円であることを考えると、確かにその値段は決して安くないことが分かります。むしろ店舗で食べるよりも割高ですね。


店舗の場合は土地代やサービス料、器代などが含まれていますが、宅麺.comの場合はこれらの費用が掛からない分、仲介業者として宅麺.comが入っていますからここの仲介手数料をプラスしていることを考えると高いのは仕方がないのかもしれません。


単純に商品だけの値段で見てしまうと安いとはいえなさそうですね。

宅麺.comはたしかに送料が高い

通販には欠かせない要素が送料です。


宅麺.comの送料は基本料金が890円、ここから購入数ごとに110円追加されていきます。つまり1食分なら1000円、10食分なら1990円となりますので、まとめて購入したほうがお得になります。

f:id:bollet:20180703192818j:plain


購入数に応じた一食あたりの送料を表に表してみました。仮に10食買っても一食分に付き200円あたりは高くなる計算です。


例えば宅麺.comで人気のNo.1を獲得している*1「魔人豚」の『魔人豚 ラーメン(アブラ増し豚2枚)』を10食分まとめて購入すると、13652円(税込み)で一食分あたり1365.5円です。


店舗で食べれば1食750円(トッピング無しの場合)なりますので、かなり割高に感じられてしまいます。



しかし宅麺.comが本当にただ高いサービスであれば売り上げを伸ばすことも無かったはずですし、メディアにこぞって取り上げられることも無かったはずです。そもそも値段的に割高になることはサービスを提供している側が最も痛感しているハズ。


つまり宅麺.comには、単純に値段麺で考えるデメリットを上回るお得感が存在しているのです。いったいその秘密はどこにあるのでしょうか?

総合的に考えれば宅麺.comは安い

宅麺.comが人気になった理由は大きくわけて二つあると考えられます。

クオリティだけ見ればお店とほとんど差がない

ひとつは自宅で気軽にお店に"限りなく近い"味を楽しめること。


f:id:bollet:20180703191301j:plain


宅麺.comではとにかくお店の味をそのままにご家庭に届けることをコンセプトにしています。おそらく何度も何度もお店へ出向いて交渉し、少しずつ取扱い商品を増やしていったのでしょう。


ガンコな人が多いイメージがあるラーメン業界にこのサービスの形を売り込んで成功したことにも頭が下がりますが、それ以上にお店もお客さんも納得するハイクオリティを実現していることに人気の秘密があるのです。

送料も交通費を考えれば安い

もうひとつの理由は、自分が食べたい有名店のラーメンをご自宅で楽しめることにあります。自宅で楽しめるということは有名店がある特定の場所まで交通費をかけていく必要がないということでもあります。


交通費は飲食をするうえで意外と頭から抜け落ちているコストですが、たとえばわざわざラーメンを食べに電車に乗るだけで数百円はかかってしまいます。もしも食べたいラーメンがあるお店の遠くにお住いの場合は、もはや数百円どころの話ではなくなってきます。


そのお店のある地域へ出かける用事がある人であればともかくとして、自宅に居ながらちょっと金額を足せば名店のラーメンが楽しめるというのはそれだけでじゅうぶんに高くないお得な買い物だといえるのです。

宅麺.comでお得にお買いものしよう

なるべくまとめ買いで送料を安くしよう

さきほども紹介したように、宅麺.comではまとめ買いをすればするほど送料が安くなる仕組みになっています。


商品は冷凍で届きますが、発送日より40日間が賞味期限となっています。食べきれる量を計算してなるべく多めに頼んだ方が安い買い物になるワケです。

会員登録でお得なクーポンをGET!

宅麺.comでは現在、会員登録キャンペーンを実施中。


  • もれなく全員に300円のクーポン配布
  • 抽選で毎月5000円分クーポンを発行
  • 高級ラーメン丼ぶりとれんげのセットが毎月一人に当たる


といったメリットがあります。
はじめて宅麺.comを利用する人は絶対に会員登録してからのお買いものをおすすめします。会員登録は宅麺.comのページから行えますので要チェックです。

まとめ

宅麺.comは確かに価格だけでみると送料もかかりますし、お店で食べるよりも高いです。しかし、お店そのままの味をご自宅で簡単に食べられるという今までにない通販サービスで、自宅近くに食べたい有名ラーメン店がないという方にとっては非常にお得な買い物になるのです。


f:id:bollet:20180703191925j:plain
宅麺.comの魅力を実店舗へ食べに行くのと比較した図


こうした様々な魅力に気づいた人が宅麺.comを愛用することで、宅麺.comはいまや多くの人に注目されるサービスになっています。


宅麺.comを高いと思っていた皆さんも、自分の環境を考え、じっさいにラーメンを食べに行くのと宅麺.comでお取り寄せするのとどちらがお得かを改めて考えてみると、宅麺.comがじつは非常にお得で安いものであることがわかるのではないでしょうか?


人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com



あわせて読みたい記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com

*1:2018.9現在