おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

【2019年】食べすぎ飲みすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ5選

食べすぎ飲みすぎサプリ


食べること飲むことが大好きという人にとって最大の敵が自分自身の体調。


食べ過ぎておなかの調子がよくない・・・飲み過ぎて身体がダルい・・・そんな悩みを抱えている人も少なくないのでは?


本記事ではそんなときに選択肢のひとつとして知っておいて欲しい食べ過ぎ飲み過ぎに効くサプリメントを、じっさいに筆者が愛用しているもののなかから厳選して紹介していきます。


サプリはあくまでも健康な人が身体の調子を整えるためのサポーターとして使うことで真価を発揮します。


体調と相談しながら自分にあった商品を探し出せれば日々の食べ飲みがより充実したものになるハズですよ!

【2019年】食べすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ

食べすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ1 乳酸菌革命

f:id:bollet:20190406044439j:plain
乳酸菌革命


食べすぎて「おなかの調子が悪い・・・」「ダイエットしないと・・・」と考えている方におすすめしたいのが乳酸菌革命。


このサプリはその名の通り乳酸菌系サプリメントのなかでは革命児的な存在で、発売されてからいままでロングセラーを続ける商品です。


特に注目したいポイントは16種類の乳酸菌が一袋にあわせて3兆個配合されている点と乳酸菌生産物質を配合している点。


f:id:bollet:20190405051252j:plain


自分にあった商品がなかなか見つからず効果が実感しにくい乳酸菌サプリの弱点を克服し、ある程度継続することで誰でも効果が実感しやすくなっているのが魅力的。


f:id:bollet:20190406044035j:plain
乳酸菌生産物質も含まれている


さらに近年注目が集まる乳酸菌生産物質も配合することでさらに効果を得やすいように工夫されています。


f:id:bollet:20190406044846j:plain


乳酸菌サプリは粉末状のものなども多く、飲むのが億劫になることも少なくないのでカプセルタイプでいつでもどこでも気軽に飲めるのも嬉しいですね。


総じて非常に使い勝手がよく、おなかの調子がものすごく悪いわけではないけれど腸内環境を正常に保ちたい、食べすぎによるおなかの乱れを最小限におさえたいという人には使い勝手のいいサプリとなっています。


\ キャンペーン利用で初回3,000円→980円! /

元気でハリのある毎日を手に入れる「乳酸菌革命」を早速チェック



食べすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ2 スルーラ

スルーラ
善玉菌サプリ スルーラのパッケージ



このサプリは乳酸菌生産物質に着目し、生きた乳酸菌そのものよりも乳酸菌の代謝によってできた生産物質をメインで配合した新世代型の乳酸菌サプリです。


乳酸菌サプリは自分にあった乳酸菌が入ったものをとらなければ効果が薄い上、外部から接種した菌を生きたまま腸内へ届けて活躍させるのが難しいというデメリットがあります。


f:id:bollet:20190215043132j:plain


そこで注目したいのが乳酸菌生産物質で、これは胃酸や胆汁の影響を受けることなく腸内へ届いて腸内環境を直接改善してくれるスグレモノです。


f:id:bollet:20190215044555j:plain


またダイジェザイムや100種を越える植物酵素を配合することで、身体の内側をスッキリリフレッシュし、食べすぎの腸内の健康維持にも役立ちます。


かなり細かい粉末になっている


ベリー風味の粉末タイプで、牛乳や豆乳に溶かして飲めばちょっとしたヨーグルトドリンクのような感覚で接種できます。


一見溶け切ってないようにも見えますが、飲んでみると全く違和感はありません。


とても効果を実感しやすい構成になっているので、従来の乳酸菌サプリで効果を実感できない人、お腹の調子を整えたい人にぜひ一度試してもらいたいアイテムですね。


\ さっそくチェック! /

「善玉菌サプリ スルーラ」を公式サイトでみてみる

※キャンペーン利用で初回980円から



食べすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ3 白井田七

食べすぎのせいで滞った身体のめぐり・・・血液の流れや肥満予防にかかせないのが代謝の改善でしょう。そんなお悩みを持つかたにはコチラのサプリ。


f:id:bollet:20190305171119j:plain


サプリメントといっても原材料は有機田七人参、有機玄米のみという潔さで、基本的には田七人参の持つパワーを最大限に得るために作られた白井伝七。



伝七人参とは漢方でも使われる和漢植物で、その希少さから「金不換(きんふかん)」と呼ばれお金に変えがたい食材として重宝されてきたものです。


f:id:bollet:20190303185843j:plain
Copyright 和漢の森 All Rights Reserved.


伝七人参が健康にいいとされる理由は含有されるサポニンという成分に秘密があります。


公益財団法人の長寿科学振興財団*1によればサポニンには「抗酸化作用=心筋梗塞、脳梗塞の予防」「免疫力向上=風邪予防」「肥満予防」「血流の改善」「肝機能の向上」が期待できるとされており、食べすぎや飲みすぎによって疲弊した体内のめぐりをよくしてくれる嬉しい成分です。


f:id:bollet:20190305171049j:plain
余計な物は一切使われていない身体に優しいサプリメント


白井伝七ではオーガニック栽培した伝七人参を98%につなぎに有機玄米を加えており、一回量4粒あたり95mgとほかのサポニン系サプリよりも豊富に含まれているのが特徴。


f:id:bollet:20190305171201j:plain



まさに効率よくサポニンを得るためのサプリといえるでしょう。



\ キャンペーン利用で初回6,480円→3,980円 /

白井田七を公式ページでチェック


【2019年】飲みすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ

飲みすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ1 エカス

日常的にお酒を飲む習慣ある方は肝機能に不安を覚えることもあるでしょう。


そんな方におすすめしたいのがエカスです。


f:id:bollet:20181001162317p:plain


医学博士が監修した新時代のサプリメントで、4種類の有効成分を中心に作られるエカス。


肝機能系サプリとしてはほぼ絶対に入っていた成分であるウコン(クルクミン)に頼らず、コメコサノールやセロシアといった新しい成分を中心に取り入れることで、従来のサプリでは効果を感じない人にも注目してほしいサプリとなっています。


継続的に接種することで肝機能をはじめとしたお酒を飲むうえでケアしたい部分をしっかりと強化してくれます。


f:id:bollet:20180721175107j:plain


スタイリッシュなデザインも魅力的で、筆者ももう1年近く継続して飲んでいますが、二日酔いが重くならないのはもちろん、疲れがたまりにくくなった印象です。


f:id:bollet:20180721175156j:plain


肝臓はお酒の代謝だけでなく、元気な体を維持するうえで必要なさまざまな役割がありますから、常日頃からケアするという意味でもお酒好きな方はケア方法のひとつふたつは持っておくようにしたいですね。


\ キャンペーン利用で初回6000円近くの一か月分が980円に /

「エカス」を公式ページでチェック!



飲みすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ2 レバウルフ

f:id:bollet:20181023163839j:plain


エカスと並んで筆者が愛用しているのがレバウルフ。


f:id:bollet:20181023163927j:plain



特徴は一日の用量9粒のなかに非常に豊富な1710mgのウコンを配合していることと、胆汁の分泌や内臓・肝機能を向上させるウルソデオキシコール酸という医療用の薬にも使われる成分が市販薬の限界値である60mg配合していることでしょう。


f:id:bollet:20181023163501j:plain



ウルソデオキシコール酸はいま二日酔い予防の方法として非常に注目されている成分で、ウコンなどよりも効果を実感しやすいという人が多いようです。


筆者はさきほどのエカスを日常的に、レバウルフは飲み会のあるときに頓服的に使用して使い分けています。



局所的に効果を得たいのであれば、エカスよりはレバウルフのほうが速効性はある印象で、日常的にお酒を飲むことがなくても、ときどき飲み会でしっかりめに飲むことがあるという方は持っておいて損はないサプリだといえるでしょう。


f:id:bollet:20181023163855j:plain


パッケージも遊び心があっていいですよね。


\ キャンペーン利用で初回6000円近くの一か月分が1,980円に /

早速レバウルフを公式サイトでチェックする




まとめ|【2019年】食べすぎ飲みすぎちゃう人に知ってほしいおすすめサプリ5選

ここでは食べすぎ飲みすぎた身体をケアしたいという人に知ってもらいたいサプリを紹介してきました。


これからもずっと大好きな食べ飲みを続けていくためにも日々の健康管理はとても大切です。


ぜひ自分に合ったサプリを見つけて身体を少しだけ労わってみてはいかがでしょうか。



あわせて読みたい記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com