おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

スーツが辛い、暑い、疲れてイヤ…そんな人は思い切ってオーダースーツがオススメ

f:id:bollet:20180731171846j:plain

仕事や就職・転職活動で日々スーツを着ていると嫌になってくる人も少なくないでしょう。暑かったり、動きづらかったりと着用に際する窮屈さを覚えることも多いでしょうし、帰ってからのお手入れがめんどうに感じる人も少なくないはずです。


そんな人にオススメしたいのがオーダースーツです。「スーツが嫌なのにオーダースーツなんて・・・」と思うかもしれませんが、スーツに苦手意識を持つ人はスーツ自体への思い入れがない人が多いのです。


日々のスーツ事情に悩んでいる人はぜひオーダースーツのメリットを知って、まずは一着オーダースーツを作ってみてはいかがでしょうか?

スーツが辛い理由はスーツへの興味や愛着のなさが理由かも?

量販店の最安価なスーツを着まわしていませんか?

日頃からスーツを着用する機会の多い人はスーツに嫌気がさしている人も多いことでしょう。スーツを見るだけで仕事を思い出したり、毎日キッチリと着るのが鬱陶しかったり・・・。


確かにスーツはオン/オフでいえばオンの時に着るものですし、ビジネスやフォーマルの象徴ですから堅苦しく感じてしまうこともあるかもしれません。スーツを着なれていない就活生や新入社員であればスーツを着たりお手入れをする行為そのものがストレスになることも・・・。


ではスーツが辛いと感じている皆さんは普段どんなスーツを着用しているのでしょうか?改めて自分の持っているスーツを思い出してみてください。


おそらくスーツを着るのが好きではない多くの人が量販店で購入した既製品を着ていることと思います。中には新春セールなどで余った在庫の商品から選んでいるという人も少なくないことでしょう。


そんな人にこそ、もしスーツ生活に嫌気がさしているのであればぜひ一度自分にあったスーツを手に入れてみましょう。

良いスーツを手に入れると気持ちが引き締まる!

そんなことを言われると多くの人が「スーツに興味がない」「スーツにお金や時間をかけたくない」と思うかもしれません。筆者もそうでした。


貴重なお金を仕事用のスーツに使うなんてどうかしている・・・そんなふうに考えていたのですが、オシャレな知人がスーツをビシっと着こなして活き活きと働いているのを見て、自分も一着くらい良いスーツを買ってみようと思ったんです。


そこで一念発起して購入したのがオーダースーツ。スーツ初心者にいきなりオーダーはハードルが高いのでは?と思うかもしれませんが、逆に既製品の商品こそスーツ初心者には選ぶのが難しいというものです。


いまはオーダーでも比較的安価に試せるサービスも多いですし、自分にピッタリのスーツスタイルを一式揃えると愛着も湧いてスーツを着ることに対する抵抗が少し和らいでいくのが感じられるハズです!

オーダースーツならスーツを着たときの違和感、辛さを軽減できる

f:id:bollet:20180731171633j:plain

スーツを着るときに辛いと思うのはどのような理由からでしょうか?

  • スーツスタイルは暑いし窮屈で少しずらい
  • そもそもスーツが似合わない
  • 嫌でも仕事をイメージさせてしまう
  • 帰ってからのお手入れが大変


じつはこうしたスーツのマイナスポイントもオーダースーツにすることで緩和することができます。一体どういうことなのでしょうか?

自分にジャッストフィット、生地も厳選して着苦しさを軽減

スーツに興味の無い人が既製品のスーツを買おうとすると、大抵安価な商品のなかから選ぶことになると思います。安価な商品は多数の人が着れるようにサイズも平均値をとって3~4サイズ程度の展開のことが多いですし、生地もローコストで使えるものが中心になります。


オーダースーツの場合は生地選びから自分で行います。生地について詳しくなければ店員さんに相談しながら、時にはサンプルを触らせてもらいます。暑がりであれば通気性の良い夏向きの生地をチョイスするなど選択肢も自由自在。サイズもきっちり採寸して自分の身体にあわせて作るわけですから、当然どの既製品よりも動きやすく仕上がります


窮屈になることもなく、シチュエーションにあわせて生地を選択すればスーツを鬱陶しく感じることも少なくなるというワケです

オーダーメイドなら自分に最も似合うスーツスタイルを作れる

スーツが似合わないからスーツが嫌いという人も少なくないでしょう。しかし既製品と違って生地や色はもちろん、ポケットやボタンといったディテール、タックや袖口といったスタイルの見栄えに直接関係のあるところまでを細かく作りこんでいくことで自分に最も似合うスーツを作り出すことが可能です。


できれば直接テーラーさんのいる店舗に赴いてカウンセリングを受けながら作ってもらうのが理想ですが、そうした店舗は高価格帯になりがちなので、まずはネットで作れる低価格帯のお店でオーダースーツを試しに自分のセンスで作ってみるのも悪くないですね。

仕事に対する意気込みも変わる

仕事に使う道具にお金をかけるのは抵抗があるものですが、いざ奮発して良いものを買ってみると不思議と仕事に対するやる気も湧いてきます。筆者もオーダースーツを作ってからは毎朝スーツを着用するのが楽しみになり、仕事へのモチベーションもアップしました。


周りからスーツに関して褒められることも増えてモチベーションの維持に繋がりましたし、なにより自信にもなります。


そんなに高いものをオーダーしたわけではなく、オーダースーツとしては安価なサービスを選択したのですが、そもそもファッョン業界などでもない限り職場にオーダースーツに精通した人がたくさんいることは稀です。だからこそオーダースーツを着ているとそれだけで差をつけられるんですよね。


いまや機会があれば手元のスーツを全部オーダーに切り替えたいなと思っているほどです。

スーツへの愛着が湧くとお手入れも楽しみに

製品の安いスーツを着ていた時は、それはもう目も当てられないくらいぞんざいに扱っていました。帰ってたら脱ぎ捨てて型崩れもお構いなし。たまに気が向いたらクリーニングに出してクリーニング屋さんには失笑される始末・・・。


しかしオーダースーツを買うとさすがにお手入れにも気合が入ります。買う前は面倒くさい気持ちは変わらないんだろうな・・・と思っていましたが、じっさいにはネットで正しいお手入れ法やオススメのクリーニングアイテムについて読み漁り、自分流のお手入れ法を確立するまでに!


スーツ自体への愛着が強くなったので、クリーニングで他人に任せる前に自分でできることはしっかりとやろうという発想に自然に切り替わっていました。

まずは気軽に作れるオーダースーツを一着作ってスーツの辛さを吹っ飛ばそう

オーダースーツと聞くとものすごく高そうなイメージを受けますが、探せば既製品にちょっと足せば買えるオーダースーツも存在します。長く大切に使っていくことやスーツの辛さを軽減できることを思えば決して高くない買い物です。


スーツにあまり興味がない、スーツを着るのが嫌だと感じている人にこそまずは一着、気軽にオーダースーツを購入してみてほしいですね。


直接お店に行ってカウンセリングや採寸を受けるのが億劫だったり時間がないという人でも、今は通販で良質なオーダーメイドを購入できるサービスもあります。


www.oishikerya.com


筆者も御用達のSuit-Yaは29,800円から高級生地でオーダースーツが作れるうえ、細かい採寸法を動画で提供してくれているため、ネット経由で簡単に高品質のオーダースーツを作れます。


量販店で買っても一着15,000円~20,000円くらいはすることを考えれば、Suit-Yaでオーダーするのも悪くないですね。就活生からスーツ嫌いなビジネスマンまで、スーツ初心者~中級者に広くオススメできるサービスです。ぜひチェックしてみてくださいね。



オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証で安心


オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】



合わせて読みたい記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com