おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

レバウルフが二日酔いを防ぐ!口コミも好評価で他と一味違うサプリ


レバウルフ


お酒を飲む人であれば誰もが一度は苦しめられる二日酔い。
そんな二日酔いを軽減・予防してくれるサプリのひとつが「レバウルフ」です。


インスタグラムなどのSNSでも徐々にその評判を高めつつありますが、気になるのはその効果。


そこで実際にレバウルフを取り寄せて使用しレビューしながら、レバウルフの効果効能や口コミ、お得に購入する方法について紹介します。

二日酔い予防サプリ「レバウルフ」とは?

レバウルフはタウンモールかがやき株式会社から発売されている悪酔い・二日酔いに効くサプリメントです。


二日酔い予防サプリは数多くあります。筆者も日常的にお酒を楽しむので、さまざまなサプリを試してきましたが、ここ数年で発売されているサプリメントは非常に効果を実感しやすいものが多いです


それぞれのサプリに特徴がありますが、そんななかでレバウルフの特徴を簡潔にいえば「飲みやすい」「遊び心のあるパッケージ」「配合されている成分が多い」というところにあるといえるでしょう。



二日酔い対策はお酒を飲む前後のケア、予防がとても大切です。一度なってしまった二日酔いはそう簡単に治りませんから、自分なりの予防アイテムをひとつは持っておきたいもの。


まだ自分にあった二日酔い予防策が無い人、別の対策を試したい人にはぜひ使ってみて欲しい魅力を持ったアイテムです。


早速レバウルフを公式サイトでチェックする

レバウルフは5つの成分で二日酔い予防をサポート!

f:id:bollet:20181023163501j:plain

こちらはレバウルフのパッケージに記された成分表示です。ご覧の通り、レバウルフには主に5つの成分が配合されていることがわかります。

豊富なウコンとウルソデオキシコールが二日酔いを改善

レバウルフの柱となっているのは、二日酔い対策として定番のウコンとサプリではあまり使用されないウルソデオキシコール酸です。


成人の1日の摂取量(9錠)に対してレバウルフはウコン末を1710mgも配合。ウコンは少量の摂取では人体で効果が出にくい成分であることがわかってきていますが、他社製品と比較しても非常に多いウコンを配合することで効果を期待することが可能になるのです。


さらに注目はウルソデオキシコール酸という消化機能・肝機能の向上、胆汁分泌促進などの効果が期待される成分を配合している点。


この成分は近年二日酔い対策をはじめ胃腸や肝臓を労るために注目されているもので、医薬品としても使用されることがあります。


まだまだサプリに配合されることは少ない印象ですが、レバウルフではOTC医薬品として最大値である60mgを配合しており、市販で手に入る商品のなかでは最もその効果を試せるものとなっています。

レバウルフはサポート成分も充実

ウコンとウルソデオキシコール酸以外にもレバウルフはニンジン末、ショウキョウ(ショウガ)末、センブリ末を配合し、二日酔いの身体を多方面からサポート。


身体の代謝・消化不良を改善・促進し、アルコールによって乱れた体内環境を内側からリフレッシュし疲れを残さなようにしているのもレバウルフの魅力のひとつですね。

レバウルフのレビューと口コミ

レバウルフのレビュー

評判のレバウルフ・・・筆者も気になり実際に取り寄せて使用してみました。


f:id:bollet:20181023163839j:plain


黒を貴重したパッケージには狼がデザインされています。


f:id:bollet:20181023163855j:plain


一見クールな外見ながら横に倒してみると遊び心溢れる一面も・・・。


f:id:bollet:20181023163913j:plain


一回分(3錠)が個包装になっています(一個につき14包入り(計42錠))。


f:id:bollet:20181023163927j:plain


中身は小さめの錠剤になっています。鼻を近づけて臭いを嗅いでみると多少ウコンの香りがしますが、飲む分には全く気になりません。


筆者が他に愛用している二日酔い予防サプリ「エカス」はカプセル型で一粒が大きい上になかなか臭いがきついので、かなり飲みやすいという点でレバウルフに軍配が上がりそうですね。

レバウルフの口コミ

各SNSをはじめさまざまな場所で反響のあるレバウルフ。じっさいに調べてみると効果を実感しているという人も多いようです。



もちろんサプリメントの効果は個人差がありますので、なかには効果を実感できない人もいるようですが、筆者の体感的にもウコンとウルソデオキシコール酸のコンボは即効性もあり、比較的効果を実感しやすいサプリメントなのではという印象ですね。


f:id:bollet:20181023185718j:plain
およそ9割の利用者が満足いく商品だという感想を寄せていて、メーカー側でも手ごたえを感じているようです。

効果を実感しやすいレバウルフの飲み方

二日酔い予防のサプリは個人的に継続して飲むべきタイプのものと頓服的に飲み会のあるときにだけ使用したいタイプのものがありますが、こちらは飲み会のあるときだけ使うといいでしょう。


レバウルフは公式の用法用量として成人1回3錠1日3錠までとされていますが、飲み会のある日の飲み会前に一包(3錠)、飲み会翌日の朝に一包(3錠)の計2包(6錠)をワンセットで使うくらいがオススメです。

レバウルフの価格と最安値で買う方法

レバウルフは公式の通常価格が5600円、アマゾンなどを経由して購入することも可能ですが、その場合は一箱で6000円前後が相場となっています。


それだと少し高いな・・・という人は公式サイトから毎月500名限定「翌朝バッチリ定期コース」を利用しましょう。


f:id:bollet:20181023164304j:plain


このプランの場合は初回が65%OFFの1980円、二回目以降は15%OFFの4760円で継続的に購入することが可能。最低3ヶ月は購入しないといけませんが、送料も無料になるためよそで買うより圧倒的にお得です。


サプリは使うタイミングや回数など、自分にあった使い方を見つけるまで効果を実感できないこともありますから、それを考慮すれば3ヶ月分の定期購入は決して無駄にはならないでしょう


レバウルフを最安値で購入する

まとめ

二日酔い対策サプリとしていま注目したい「レバウルフ」。お酒は飲みすぎないことが大切ですが、たまにはハメをはずしてしまうこともあるでしょうから、そんな時のための対策として知っておいても損はないですよ!



レバウルフ

レバウルフを最安値で購入する



基本的には公式サイトのお得なプランを経由して購入するのがおすすめですが、定期購入したくないという方は割高でもアマゾンから1箱だけ買ってみて試すというのもアリでしょうね。



www.oishikerya.com

筆者がレバウルフ以外に愛用しているサプリ「エカス」。こちらは継続的に使用することで効果が実感できます。二日酔い対策はもちろん、飲みすぎによる倦怠感にも効果があり酒飲みの強い味方です。


www.oishikerya.com
その他の二日酔い対策サプリはコチラから。