おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

お酒を飲むなら肝臓機能を整える新世代サプリを!医学博士監修のウコン越えの実力とは?

f:id:bollet:20180721175349j:plain


若者を中心にお酒離れが進んでいるといわれるなか「お酒は飲みたいけど翌日が辛いから・・・」「もっと楽しみたいけど体力が持たない・・・」「お酒を飲むと体調を崩しやすくて・・・」といった理由から飲酒を敬遠している人も多いことでしょう。


そんななか日常的にお酒を楽しむ機会も多い筆者が、実際に使用してはじめて効果を実感できたサプリがありましたのでご紹介したいと思います。いったいどんなサプリメントなのか、ちょっとした飲み方のコツも踏まえてこれを飲めば、夜のお付き合いやからプライベートな飲酒体験・デートまで・・・楽しみになるかもしれませんよ!


【エカス】<定期コース>

ウコンの力、ヘパリーゼ…効果を実感できない肝機能向上系の食品・サプリメント

筆者はもともとそんなにお酒が強くありません。しかし個人的においしいお酒が好きなこともあり、酒場にはよく出かけています。もちろんお付き合いで飲み会に出る機会も多いのですが、他人と飲むとペースを乱されてどうしても深酔いしがち・・・。結構アルコールが残る体質なので、そのたびに辛い思いをしています。


飲み会もメンツなどでヤバくなりそうな時は予想が付きます。そんなときの対策として思い浮かぶのがサプリメントなどの健康食品。飲酒対策の場合には気軽なところでウコンの力やヘパリーゼが代表的です。



主に肝機能の向上やサポートを目的として摂取されるワケですが、どうも効果を実感できない・・・という人も多いことでしょう。じっさいに筆者もこの辺のドリンクはあってもなくても変わらない「気休め」程度のイメージで飲んでいます。



もっと確かな効果を感じられるサプリメントみたいなものはないかな・・・と長年探し求めているのですが、残念ながら筆者の身体にあうものには出会ったことがありませんでした。

ついに出会った酒飲みに嬉しい肝臓強化サプリ「エカス」!

そんな時に出会ったのが最近少しずつ酒飲みの間で話題になっている新世代の肝臓系サプリ「エカス」です。


【エカス】<定期コース>


「エカス」は2016年に販売開始されたばかりの比較的新しいサプリメントのひとつですが、非常にスタイリッシュで色気のあるプロモーションも起因してか、ここ1年くらいで周りでも名前を聞くようになっていました。


「特許成分配合」「医学博士監修」といったキーワードにもついつい惹かれてしまうところですが、いままで肝機能向上といえばウコン一辺倒だったところを、長期にわたる研究成果からまったく新しいアプローチで肝臓へ働きかけるエカスに魅力を感じてチャレンジしてみることに・・・。


実際に飲んでみると、もちろんこれを飲んだからといって劇的に飲めるようになったり、深酒に抵抗ができたわけではないのですが、明らかに飲んだ次の日の身体が軽く、お酒が抜けるのが早い・・・というか安定するようになりました。


「エカス」のおかげで「今日は飲みたいけどちょっと我慢しよう」と思うことが減り、それが良いのか悪いのかはさておき、少なくともエカスを飲む事で体調が改善されている実感を得ることが出来ていますね。

肝臓の疲れを回復させるのが大切!

  • 昔より飲めなくなった
  • 二日酔いが重い
  • 飲み会のことを考えると辛い
  • 疲れが溜まっているようにを感じる
  • もっとお酒の場を楽しみたい・・・

このような悩みを抱えている人は少なくないと思います。もちろん人によってその原因は異なるでしょうし、必ずしも一概にはいえませんが、特に日常的にお酒を飲む機会が多い人は慢性的に肝臓が疲弊している人も少なくありません


そうした人にとって最も効果的な健康法はとにかくアルコールを断って身体に優しいものを食べること・・・ということになります。


しかしそれが出来ないから悩んでいるワケです。仲間との飲み会、美味しいお酒との出会い、デートで良い雰囲気を作るため・・・お酒の力は時として身体に与える負担以上に私たちの心を満たしてくれます。本当は行きたくない付き合いの飲み会だって人によっては断ってばかりはいられないでしょう。


そうした人にとって大切なのは肝臓を元気にして分解能力を高める(回復)ことです。持って生まれた分解力を上回ることはなくとも、本来の能力を発揮できるようにサポートしてあげるのがエカスの役割というワケです。

肝臓を元気にするサポートをして効率的に働かせる

エカスは飲み会の前や後だけでなく日常的に摂取することで少しずつ肝臓が元気になり、さらに継続することでその状態を維持し続けることができるようになります。


考えてみてください。疲れた状態で仕事をするのと元気いっぱいの状態で仕事をするのでは、同じ量の仕事をするにもどちらが効率的でしょうか?疲れた状態でやっていたのではなかなか仕事が進まず、場合によっては残業したり次の日に回してしまったり・・・結果的に疲労はどんどん溜まっていきます。


始めに挙げたような悩みを持つ人の肝臓も同じようなことになっていて、しっかりと肝臓を元気にさせてあげることで、肝臓の疲弊が原因の疲れやだるさはなくなるという理屈です。

特許成分配合含で肝臓へ新しいアプローチ、試してみる価値アリ

今回ご紹介する「エカス」は近年の研究に基づいて処方開発された新しい成分に注目して作られました。


医学博士が監修し、特許も取得した成分を配合しているということですが、そうした謳い文句に踊らされることなく、実際に含まれている成分についてひとつひとつ言及してみましょう。

セロシア

ケイトウと呼ばれる植物から抽出されるセロシアエキス。肝障害抑制作用・肝機能改善効果があり、継続的な摂取を通して症状を改善していくことが可能です。エカスでは特許取得成分として特に押し出している成分でもあり、他のサプリに効果を感じない人でもエカスを試してみる価値を生み出しています。

アルコケア

二条大麦を発酵させて生まれる大麦のエキスを独自技術で精製・濃縮。アミノ酸、クエン酸、オリゴ糖といった体力回復に必要な栄養がバランスよく含まれています。

コメコサノール

米糠をけん化分解して得られる組成物。もともとは小麦などからけん化分解されたポリコサノールが海外で健康に良いということで非常に注目されていましたが、エカスでは米糠から新たに組成物を得てコメコサノールとして特許出願中とのこと。


コメサノールについては下記記事もチェックしてみてください。

www.oishikerya.com

ケンポナシ

肝臓系の成分としてすでにありふれてしまったウコン。これに代わる成分として注目されているのがケンポナシ。日本の産地に自生する落葉高木のエキスが日々の活力を生み出すとして注目されています。

毎月限定先着100名様に格安お試しプランがある

エカスでは現在、毎月先着100名様限定でお得に試せる定期コースを展開しています。このコースでは初回980円、2回目以降は3,990円という破格の価格でエカスを利用することができます。


f:id:bollet:20180720163620j:plain


このようにエカスの通常価格とキャンペーン価格を見比べればどちらがお得かは一目瞭然、3か月継続するだけでも8,040円も差が生じることになります。こちらは本店公式サイト限定のメニューで、当記事のリンクもすべてキャンペーンページへリンクしていますので、これからエカスを試すという方はぜひご利用ください。

実際に届いたエカスを試してみる・・・定期服用がポイント

筆者は現在、実際に定期コースで申し込んでエカスを服用しています。


f:id:bollet:20180721175107j:plain
定期コースで届いたエカス。スタイリッシュなパッケージ。この金色の小袋(4粒)×5がワンセットで3つ届く。



定期コースでは15袋(通常5,700円相当)が毎月送られてきます。一袋に4粒入りなので一回に60粒届くことになりますね。


f:id:bollet:20180721175156j:plain


一回(1日)の摂取量は一袋、つまり4粒が推奨されています。結構飲む量は多い印象ですね。筆者は今毎日飲むことを前提として一日2粒ずつ摂取しています。そうすると60粒で丁度一か月分になりますよね。ちなみに「今日は飲むぞ」っていう時は飲み会の前に2粒余分に飲んで計4粒になるように調整することもあります。


というのも、エカスの公式ページ内にも書かれていますが、この手のサプリメントは飲み会のある時だけでなく日常的に摂取し続けることで健康数値をある程度改善し、体質そのものを変えることができるからです。


飲み会の時しか摂取しないと一時しのぎにしかなりませんし、そもそも突発的に摂取しても効果はあまり強く感じられないと考えているからです。それこそ飲み会の前にウコンの力やヘパリーゼを急いで飲んでいるのと変わらないですからね。


どうせ定期コースで頼むのであれば一日2粒ずつ毎日、もしくは二日に一回4粒ずつとかで飲むのが良いのではないでしょうか?


継続的に飲む事で徐々に身体が軽くなっていくのを実感できるはずです。人によって効き具合も異なるでしょうから、効果を実感してからはおのおの自分にあった使い方を探していきましょう。

まとめ

芸能人の利用者も多く、徐々にその知名度を高めつつある「エカス」。


今後いつお得なキャンペーンがなくなるかもわかりません。試してみたい方はぜひこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

もちろん元気になったからといって飲みすぎは厳禁です。いくら肝臓が回復したといっても酷使すればいずれはまた機能低下してしまいますし、お酒はやはり楽しく適度に楽しむのが一番です。


お酒の量を増やすためのものではなく、あくまで美味しく楽しくお酒を飲めるようするためのサポーターとして考えることが大切ですね。


「エカス」のお得なキャンペーンをチェック!



筆者がもうひとつオススメする二日酔い予防サプリ「秋ウコンホワイト」もあわせてチェックしてみましょう。

www.oishikerya.com



お酒を楽しむ余裕が生れたら、ぜひ量に対する意識を捨てて質を重視した大人なお酒の嗜みも覚えてみましょう。


www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com