おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51の使い方と比較レビュー

ドルツ・ジェットウォッシャーはパナソニックから発売されている清世帯の口腔洗浄機です。


いまオーラルケアに熱心な人に最も支持されているアイテムで、シンプルな構造ながら非常に効果を実感しやすいのが魅力です。


しかし今まで昔ながらの歯ブラシのみに頼ってきた人には長年の習慣を変えてまで新しい機器に手を出すのには抵抗があるもの・・・特にジェットウォッシャーは毎日のオーラルケア、さらに口にいれるものということで「気になるけど手が出せない」人も多いかもしれません。


そこで今回はじっさいに筆者が毎日のオーラルケアで利用しているジェットウォッシャーEW-DJ51の使い方を解説しながら、レビューを行っていきたいと思います。


ジェットウォッシャーに興味があるけれど買おうかどうか悩んでいる人にぜひ参考にして頂きたいですね。


持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51とは?

今回ご紹介するのはドルツ・ジェットウォッシャーシリーズのEW-DJ51


ドルツはパナソニックから発売されているオーラルケアブランドで、ジェットウォッシャーと音波振動歯ブラシという二つの軸で構成されています。


ジェットウォッシャーは独自技術の超音波水流*1・・・ひらたく言えば強烈な勢いで発射された水流で歯間に詰まった汚れを弾き飛ばすほか、歯茎に適度な刺激をあたえてマッサージすることで歯周病予防にも効果的とされるアイテムです。

ジェットウォッシャーの特徴

従来のオーラルケアアイテムとジェットウォッシャーの決定的な違いは、通常歯間や歯表面についた汚れをとるのに終始しがちな歯磨きをはじめとするオーラルケアに対し、ジェットウォッシャーは歯周ポケットや歯茎そのものにも効果が発揮される点でしょう。


f:id:bollet:20181206192835j:plain

口内の健康というとどうしても虫歯や着色汚れに目がいきがちですが、じつは歯周病も非常に深刻な口内問題のひとつ。さまざまな調査でも成人の半数以上、データによっては20代でも7割が軽い重い問わず歯周病を患っているともいわれています。*2



ジェットウォッシャーは適度に強烈な水流はブラシでは届かない歯周ポケットに入り込んだ汚れを弾き飛ばすうえ、適度な刺激を与えて歯茎の健康的を促進。


歯そのものだけでなく口腔内全体を健康にする、まさしく真のオーラルケアアイテムだといえるのです。



末永い口内の健康のためにも歯茎や歯周ポケットのケアは不可欠。公式アナウンスでは"第三者機関の調査で一週間継続使用するだけで歯茎の健康が促進される"という報告もあり、非常に信頼度の高い道具なんですね。


持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51の使い方

とはいえ従来の歯ブラシとは全く異なるアイテムだけに、まだ使ったことのない人は不安もあるかもしれません。


ここでは実際に筆者の使用しているドルツ・ジェットウォッシャーEW-DJ51の使い方を写真と公式の動画をあわせてご紹介していきましょう。


実物を見ないと買うの怖いな・・・という方の参考になればと思います。



f:id:bollet:20170601153228j:plain

まず見た目はこんな感じ。シンプルでスタイリッシュなデザインです。


水流は3段階調節。筆者はジェットしか使いません。はじめは少し強いなと感じる威力ですが、慣れると他の2つは少し弱く感じますね。


f:id:bollet:20170601153328j:plain



ノズル部分です。ここから細い水流が発射されます。
先が曲がっているので奥歯なども用意にロックオン可能。



付け替え用も売ってるため一台あれば家族で使いまわすことも可能です。



f:id:bollet:20170601153503j:plain


EW-DJ51に関してはここから給水。


f:id:bollet:20170601153550j:plain


充電は電話の子機を置くスタンドのようなもので行います。


使用頻度にもよりますが3日~4日に一度充電すれば問題なく使用できるという実感ですね。


使い方を動画でCHECK



持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51のレビュー|他機種との比較は?

ジェットウォッシャーEW-DJ51はドルツのジェットウォッシャーシリーズのなかでも個人的には最も使い勝手が良いと思っています。


f:id:bollet:20181206192957j:plain


据え置き型のEW-DJ61も魅力的ですが、いかんせん場所をとるのが問題。ジェットウォッシャーはその特性上、洗面台か風呂場くらいでしか使えないのですが、据え置き型だと洗面台一択になってしまうんですよね。



ただでさえスペースのない洗面台にこのサイズのジェットウォッシャーを配置できる人は限られている気がします・・・。


最新型のEW-DJ71は超音波水流をより強化し、洗浄力を高めたという謳い文句ですが、EW-DJ61より本体の奥行が長くなっている分ではスペース的には問題点が増えています。いっぽうで水流調節がより細かくできる点や水流の質が高まった点は注目すべきところ。




EW-DJ61、EW-DJ71いずれにしろ据え置き型なぶんスペースの問題はありますが、一度に補充できる水の量が多い点、いちいち充電する必要がない点(コンセントでつなげておけば)、細かな水流調節という点ではEW-DJ51に勝っています。


いっぽうでEW-DJ51は小回りが利く、風呂場で使える、出先に持っていけるといったメリットもあり、個人的にはEW-DJ51のほうが利便性が高いかなという印象です。


このあたりは各々メリットとデメリットを比較してどちらがいいかを選択すればよいでしょう。

まとめ|持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51の使い方とレビュー

持ち運びできるジェットウォッシャーEW-DJ51のレビューと使い方、他機種との比較を行ってきました。


いずれにせよドルツのジェットウォッシャーはオーラルケアの革命児ともいえる存在だと思います。


まだ試したことのない方はぜひ騙されたと思って使ってみてください。口内環境がみるみる改善されて感動するはずですよ!




CHECKオーラルケアに意識のある方はご自分の歯の着色汚れや黄ばみも気になっているのではないでしょうか?


筆者も現在使用中のセルフホワイトニング「ビースマイルホワイトニングキット」は自宅で週に数回一回10分で少しずつ歯をもともの色へ近づけてくれるスグレモノです。


お茶、コーヒー、カレー、タバコなど飲食に関わるさまざまものを原因として歯は汚れていきます。クリニックに通うのは大変・・・という方はぜひコチラのアイテムをレポートした記事もあわせてご覧いただければと思いますね。


www.oishikerya.com


あわせて読みたい記事
www.oishikerya.com

ドルツジェットウォッシャーEW-DJ51以外の商品ラインナップや効果のまとめについてはこちらも参考にしてください。


www.oishikerya.com
www.oishikerya.com

*1:パナソニック独自のバブルが弾ける際の衝撃波で超音波を発生させた水流

*2:参考: [歯周病は国民病|歯周病について|ライオン