おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

気付いたら月のアクセス10万PV越えて15万PV達成!ブログを書いてて思うコト

f:id:bollet:20181031060255j:plain


気付いたらブログのアクセスが月10万PVを越えていました


ここ数か月はあんまりアクセスに執着していなかったので(もちろん大体は把握していたけど)最終的にどれくらいの数値になっているか認識していなかったのですが、当初の目標であった10万PV突破を記念に久しぶりにブログ運営にまつわる記事を書こうと思います。


はじめに断っておきますが、当ブログは結果が出るのも遅かったブログ*1ですし、今回の記事では「どのようにしたらアクセスが10万PVに到達するのか」みたいなハウツーは書きません(というかハウツーがないので書けない)


極私的な所感を述べる記事なので多くの読者様(特にブロガーの)にとってはツマラナイものとなると思います。ご了承ください。

ブログアクセス10万PVを大幅突破

f:id:bollet:20181031060353j:plain

まずは過去最高PVとなった10月のアクセス数をご紹介します。


なんと気づいたら15万PVとなっていましたッ・・・。



じつはすでに7月に11万アクセスを出していて(これはさっき改めて半年間のPVを確認していてはじめて気づきました笑。もう3か月も前に10万PVをしれっと達成していたという衝撃の事実です・・・)アクセス的には好調な時期もあったんですね。


しかし先々月8月のアップデートにひっかかって、しかも同時にSSL化もしたのがダブルできいたのか、3月に独自ドメイン化してから安定して右肩のぼりだったアクセスが8月は6割程度まで落ち込んでいました


そのあたりから「もうPVを意識するのをやめよう(精神衛生にもよくないし・・・)」という考えに至り、リライトのためにピンポイトに記事のアクセス推移は見ていましたが、ここ何か月かは全体のPV数に目を向けることは少なかった気がします。



しかし9月末になぜかPVが爆発。おそらく小さなアップデートの恩恵を良い意味でモロに受けたのかと思いますが、そこから一か月は過去最高値に近いPVを安定して毎日叩きだしていました。


気付いたら月半ばにはてなブログの『あなたへのお知らせ』から10万PV達成を通達され、なんの感慨もなく「あ、そうなんだ」くらいの感じで11月をむかえることとなりました。


いずれにせよ、ここまで来れたのは日頃みてくださっている読者の皆様や運営に協力してくださっている周りの方々のおかげだと思います。この場を借りて感謝の想いを伝えさせていただきたいですね。

紆余曲折あった2年弱…ブログアクセス10万PVへの軌跡

おおよそ8か月前に一日のPVが1000を超えた記念に記事を書いていました。


www.oishikerya.com


まだ一年は経っていませんが、もうかなり昔のことのように感じられます・・・。


当時は100記事ちょっとの記事数でした。今では270以上の記事を公開、一部非公開にしたものも含めるとこの2年弱で全部で280記事以上の記事を書いてきたことになります。2日に1記事ペースですね。


途中独自ドメイン化やSSL化なども行い、Googleのアップデートなどもありアクセスはなかなか落ち着かない一年間でしたが、それでもゆっくりと亀のような歩みで着実にアクセスを獲得し続けることができました。


www.oishikerya.com
www.oishikerya.com


特にこの半年くらいはがむしゃらに記事を書くだけでなく、リライトや内部リンク、収益化にも力をいれてさまざまな方向からブログを強化することに楽しみを見出せていた気がします。


記事を書き続けることも大切ですが、運営やアクセスアップという面で見れば定期的なリライトや内部リンクの最適化はとても大切な要素だと改めて実感しましたね。

10万PV超えの気になる収益面の話は・・・?

f:id:bollet:20181031060455j:plain

10万PVを超えてくると収益面がどうなっているのか気になる・・・そんな方も少なくないと思うので少しだけお話しておきましょう。


まず最初に言っておきたいのは当ブログのジャンル(グルメ)は圧倒的に収益性が低いということ。


自分の記事の書き方や売り方にも問題があるのかもしれませんが、食品系・・・特に生鮮系のジャンルはなかなか売れゆきがよくないですし、それ以外の物販などでもコンバーション率は他のジャンルと比べると異常に低いような気がしています。


アマゾンや楽天以外のASPを介した商品は1%を割るのが当たり前というアリサマ・・・その分クリック率は高めな印象です。


これは自分の記事の書き方が悪いのでしょうか?いや、でもクリックはされているわけだしワケワカメです。たぶんそういうことなのでしょう。


まぁ、試しにクリックはするけど実際に購入には至らないというケースが多いのでしょう。そもそも生活において絶対的に必要ではないものがメイン商材なので仕方ないかなとも思います。アドセンスの広告とも親和性はさほど高くない記事ばかりですからね。


PVと収益があまり比例していないのも特徴で、PVが2倍になっても収益は1.3~1.5倍程度にしか上がりませんでした。このあたりはまだまだ改善の余地があるのかなとも思いつつ、具体的な施策はまだまだ思いついていません。


文才のない自分のブログがここまでのアクセスを獲得できたのは、収益性の低いジャンルに飛び込んでくる人が少ない(=ライバルが少ない)ことにも起因しているのかもしれませんね。

今後の展望と総括

というわけでざっくりと10万PVに至るまでの経緯と所感について語って参りました。


なんとなくですがアクセスはこのまま落ち着くことは無く、また乱高下していくのではないかなと思いますが、あくまでも知識の厚い分野の情報を記事にしているので、完全に需要が無くなってしまうということはないのではという楽観視もしています。


できうることならwordpressに以降してみたいなと思う気持ちもあるのですが、なかなかまとまった時間もとれないので難しいかなぁ・・・。


あと10万PVを獲得してるブログとしては読者の数やツイッターのフォロワーの低さも目立っている気がしますね笑。元来ネット上でもリアルでもあまり自分から交流を仕掛けていくタイプではないのが原因なのか、逆に同じくらいのブログ歴やPVサイトの運営者の方の交流の広さにビビリながら運営しています。


無理に輪を広げようとは思わないのですが、みなさん機会があればぜひ構ってやってください。



いずれにせよ今後ともブログの運営方針は変わりません。"おいしさ"や飲食"にまつわる有益で信頼性のおける情報を自分なりに発信していくことをモットーとしていきますので、引き続き宜しくお願い致します。

せっかくだから最後に当ブログの個人的記事セレクション

最後にオマケとしてこの2年間で書き溜めた270もの記事のなかでも特にオススメしたい・・・というか熱がこもってるから読んでほしい記事をセレクションしてみましょう。


キーワードがニッチすぎて必然的にアクセスが全く取れていない記事が多くなっていますが、この機会にぜひ興味のある記事をご覧いただけたらと思います。


www.oishikerya.com
大人の嗜みである食後の"C"について書いた記事。このブログの執筆原理は大抵この"C"に行きつきます。食後の限られた時間に贅を尽くす。忙しく余裕のない現代人にこそ知ってほしい大人の時間の使い方です。


www.oishikerya.com
知人との会話から生まれた記事。「日本でワインをはじめて飲んだのは誰なのか?」という本当にどうでもいいことについて考察しています。


www.oishikerya.com
時代に逆行して葉巻に挑戦する話。


www.oishikerya.com
今やウイスキーというとジャパニーズウイスキー最強みたいな風潮がある中、圧倒的にスコッチ派の筆者が両者の魅力の違いついて言及した記事。


www.oishikerya.com
最強にウマイ龍屋物産「天使のミックスナッツ」を自家製できないかと試行錯誤した記事。




こうやって過去記事を遡ってみていくと本当に誰得記事も多いのですが、案外大衆向けの記事よりここに挙げたような記事のほうが愛着があったりするんですよねぇ。ぜひ読んでもらえると嬉しいです。


アクセスに繋がらない分あんまりリライトしてないから支離滅裂な部分もあるけれど・・・苦笑

*1:2018年11月現在で運営開始から現在1年9か月