おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

グレープフルーツの産地はフロリダ産が圧倒的に美味しいって知ってましたか?

f:id:bollet:20180227165249j:plain


フルーツのなかでも比較的昔から馴染みのあるグレープフルーツ。昔は酸っぱくて砂糖をかけて食べたものですが、最近出回っている物はそのまま食べても美味しく、年中安定して売り場に並んでいるので、ビタミン補給やデザート代わりに食べている人も多いのではないでしょうか?


でも待ってください。ひとくちにグレープフルーツといっても一年通してじつは産地がバラバラ・・・産地によって旬も違えば味にも違いがあったんです。


グレープフルーツの味にばらつきがある・・・と感じたことのある方は、このポイントを意識すれば美味しいグレープフルーツだけを食べられます!

グレープフルーツの産地、買うならフロリダ産を狙う!

ズバリ、グレープフルーツを買うならぜひフロリダが産地のものを狙ってください。


一年中温暖で亜熱帯性の特徴をもつフロリダは、雨も多いですが日差しもしっかりとしていて、ミネラル、カルシウムを豊富に含んだ豊かな土壌が広がるグレープフルーツにとって天国のような環境だと言われており、その美味しさはフルーツに精通する人であれば誰もが知るところでしょう。



一般的に出回っているグレープフルーツの産地はカリフォルニア、南アフリカ、フロリダのみっつ。この3つの生産地のものが一年通して順番に出回るようになっています。


出回る時期は以下の通りで、6~12月くらい、つまり初夏から初冬にかけてカリフォルニアと南アフリカ産が出回り、年明け前後から春にかけてフロリダ産が出回ります。


f:id:bollet:20180225172026j:plain


グレープフルーツのような柑橘は他のフルーツと比べると貯蔵が利くため、前後1~2か月は産地が交錯します。一般のスーパーなら残っている在庫がはけるまで新しいものは店頭に並ばないのが普通でしょう。


逆にこだわりのある八百屋などであれば、フロリダ産が美味しいことが分かっているので、あえて飲食店や企業の得意先用にフロリダ産をたくさん仕入れ、夏場は冷蔵庫などで貯蔵しながらギリギリまで販売するケースもあります。


f:id:bollet:20180227164514j:plain


産地がどこかは値札などを確認するほか、個体についているシールで判別できます。フロリダ産はどこで買ってもだいたいこのシールが付いているような気がします。(流通経路などによっても違うのかもしれません。気になる方は店員さんに確認を)



※追記
f:id:bollet:20180307155038j:plain
後日別のシールが貼られたフロリダ産グレープフルーツを発見しました。他にもシールがあるのかも?

フロリダ産グレープフルーツの魅力

なかなか並べて複数産地のグレープフルーツを食べ比べる機会はないと思いますが、正直フロリダ産のグレープフルーツの味を意識してから他の産地のものを食べると、フロリダ産以外のグレープフルーツは食べたくなくなります。生で食べるのはもちろんですが、ジューサーなどでジュースにした時にも顕著な違いが・・・。



フロリダ産の特徴としては・・・


  • 皮が薄く実が詰まっている
  • 果汁の量が多い
  • 甘みと酸味がワンランク強い


どう考えてもフロリダ産の方が美味しい印象です。以前飲食店の人にこの話を聞いて意識して食べ比べてみてからは、筆者はグレープフルーツはフロリダ産しか買わなくなりました。


たまにフロリダ産が無くて他の産地を買っても大抵外すので、おそらく個体差というよりは産地的な差があるのでしょう。


特に南アフリカ産は玉が大きくツヤがあるように見えるのですが、味が薄くて中にはスカスカの実のものも存在するので筆者は極力避けています(農業は常に進歩しているでしょうから、南アフリカ産でも美味しいのがあるという情報をお持ちの方はぜひお教えください)。

旬がある?フロリダが産地のグレープフルーツは春!

先ほど産地別のグレープフルーツの出回り時期についてご紹介しました。これによるとフロリダ産のグレープフルーツはおおよそ年末年始前後にかけて流通をはじめ、梅雨時くらいまでは供給されることになります。


すなわち、およそ半年弱は収穫期が続くことになるフロリダのグレープフルーツですが、最も味がのっている旬の時期は3~4月頃だと言われています


同じフロリダ産でも出回り始めの頃はカリフォルニア産に毛が生えた程度・・・という個体も多い中、少し暖かくなった春辺りには明らかにジューシーで豊かな味わいの個体がたくさん出回るようになります。


f:id:bollet:20180225172428j:plain


グレープフルーツの旬はあまり意識することはなく、人によっては爽やかな味わいから夏のフルーツと勘違いしている方も多いですが、むしろ夏場はフロリダ産が出回らず、カリフォルニアや南アフリカ産の中でもものがよくない時期という印象です。


意識的にグレープフルーツを食べるならぜひ春前後に食べてみてほしいですね。



フロリダ産のグレープフルーツはそのまま果肉を食べると顕著にその美味しさが分かります。綺麗にグレープフルーツを剥く方法も紹介していますので参考にして、旬時期にぜひ生グレープフルーツを食してみましょう。

www.oishikerya.com


まとめ

年中出回っているフルーツにも実は旬がある・・・という事実は当たり前でありながら忘れられがなことです。似たような境遇のフルーツでいえばキウイフルーツにも旬があることが忘れられがちです。


ぜひこれを機会に改めてグレープフルーツの旬や産地に着目し、美味しいグレープフルーツを食べてみてほしいと思います。逆に、これだけ便利な世の中です。今やグレープフルーツに頼らずも、旬のフルーツは常に市場に出回っています。グレープフルーツが微妙な時期はぜひ他のフルーツにも目を向けてみましょう。


なお当サイトではフルーツ通販に築地市場ドットコムをオススメしています。最高レベルの旬のフルーツのみを扱う非常に信頼度の高い通販サイトで筆者もよく利用しています。




ツイッターもおもしろく、非常にためになる情報なども掲載されていますのでフルーツ好きは要チェックですね!


築地市場ドットコムの公式サイトはこちら


www.oishikerya.com
フルーツの通販に抵抗がある方はぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。通販利用で生鮮食品を買うメリットについて考えています。



合わせて読みたい記事www.oishikerya.com
フルーツ好きの筆者がさまざまなフルーツの特徴を改めてまとめた記事の一覧です。

www.oishikerya.com]
めんどうなフルーツの加工を簡単にする便利な道具をまとめて紹介しています。