おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

ブランデー

ブランデーとは?|種類(コニャック、アルマニャック、カルヴァドス)や原料の違いを知る

ブランデーの原料は「フルーツ」。しかし同じ葡萄を使ったブランデーでも異なる名前や種類になることもあります。コニャック、アルマニャック、グラッパ・・・原料や生産国によって名称や製法が決まっていることもあるのです。

【用途別】ウイスキーグラスの選び方とおすすめ13脚を紹介

ストレート、ハイボール、水割り、ロック、プレゼント用etc....シチュエーションや飲み方別におすすめのウイスキーグラスを厳選紹介。ハイレベルなバーやレストランでも見かけるプロ御用達のグラスを集めました。

ヘネシーの味、種類とその値段、飲み方|ブランデーの王様たる所以とは?

ブランデー・コニャックのなかでも特に知名度の高いヘネシー。そんなヘネシーの味わいや種類、値段といった基本的な情報を確認しながら、ヘネシーの歴史とその魅力や飲み方についても堀下げていきましょう。

ブランデーの「カミュ」とは?馥郁たる葡萄酒…気になる味や種類

世界中で愛されるブランデー「カミュ」は特に日本への輸入量も多く、私たちになじみの深いブランデーでもあります。お酒好きとしては知っておいて損はありません・・・ぜひこの機会にカミュというブランデーに対する見識を高めていきましょう。

ブランデーのおすすめを美味しい銘柄だけ厳選!初心者にこそ飲んでほしい7本

ハードルが高いと思われがちなブランデーのなかから、はじめての人でも美味しいと思える珠玉のコニャック7銘柄を厳選紹介します。「今日はちょっとだけ贅沢しよう」という日に楽しめる本当に美味しいおすすめのブランデーを一本ご自宅に用意してみてください…

おすすめのフルーツブランデーと種類|クレイジーでおもしろい造り手たち

ブランデーにはさまざまな造り手が存在しますが、なかでも世界的に特におもしろいと評価されているユニークな造り手たちは、まだまだマニアにしか知られていないのが現状です。ぜひ知りたいブランデーの名手をご紹介します。

ブランデーのアルコール度数は高い?甘いから太る?高級?真実は果たして!?

まだまだ認知度の低いお酒であるブランデー。度数が高い、甘い、太る、高級・・・ネガティブな印象を持っている人も少なくないお酒ですが、本記事ではあえて今だからこそ楽しみたい魅力に満ちたお酒だということを解説していきます。

ウイスキーのストレートを楽しむための飲み方・味わい方【アメを嘗めるように嗜む!】

ウイスキーの真の魅力を感じるためにはストレートで飲むのが一番。しかし強いお酒だけにストレートで飲むにはちょっとしたコツがいります。ウイスキーをストレートで味わうにはどうすればよいか、飲み方を解説していきます。