おいしけりゃなんでもいい!

身近にある美味しいものを探したい。おいしけりゃ、なんでもいいんだけれど。

スポンサーリンク

【GoogleAdSense】自動広告が表示されないトラブルが続出?解決法は?

先日GoogleAdSenseを確認していたら、収益が明らかに減っていることに気づきました。それに伴い広告の表示回数も激減しており、これはなにか問題が起きたようだということで調べてみると、ここ数日同様の問題が散見されているようです。


情報の整理と同じような現象に悩んでいる人の参考になるように、今回の件について少しまとめておきましょう。


※2018年5月10日追記

GoogleAdsenseの自動広告が突然表示されない現象が・・・

2018年5月4日(金)からアドセンスの収益が激減していることに気づきました。
同時に広告自体の表示回数も前日までの平均から半分くらいになっています。アクセス数は横ばいか少し上向き傾向、回遊率も目立った変化はなし。つまりクリック単価の変動やページ訪問者の激減ではなく、広告そのものが表示されていないということです。



これはなにか問題が起きたな・・・ということで、まずは基本的なポイントをチェックすることに。


まず真っ先に疑われるのはポリシー違反。アドセンスのポリシーに準拠しないことが認められ広告が停止されたケース。しかしアドセンスのアカウントページにあるポリシーページを確認してもポリシー違反は確認されておらず、問題なく広告が表示されていると記されています。


そこで[パフォーマンスレポート]から[デフォルトのレポート]を開き画面左上にあるレポートタイプの[広告の動作]というレポートから広告の種類別の表示回数を確認してみることに。


すると自動広告の記事内広告、テキスト広告、インフィード広告がほぼ0に近い表示回数になっていることに気づきました。どうやら自動広告に問題があるようですね。

自動広告が表示されない?他の人にも同様のトラブルがおきていた?

症状は5月4日の金曜日から起きていて、アンカー広告と関連コンテンツ以外の自動広告は全滅(表示されない)しているようです。*1


同じような症状で悩んでいる人がないか、まずはググって検索してみました。自動広告が表示されないケースはいくつかあるようでしたが、今まで問題なく表示されていて突然表示されなくなったケースについての言及は見つかりませんでした。


次にtwitterで自動広告についてつぶやいている人を検索。するとここ数日で自動広告の表示されなくなった、あるいは以前より表示回数が激減したという人を何名か確認できました。それまでこのようなつぶやきが少なかったことを考えると、無視できない人数が同時期に同じ症状に悩まされているようです。



今のところ、原因について理解している人はいないようですが、同時発生していることを考えるとアドセンス側にエラー、もしくはアルゴリズムの変更があったと考えるのが妥当かもしれません。


AdSenseヘルプフォーラムでも同じような症状について質問をしている人がいましたが、具体的な解決策はわからず基本的には様子をみるしかなさそうでした。

自動広告を減らして記事内広告を自動挿入することで対応

しかし、このまま自動広告をオンにしていても収益は見込めなさそうなので、自動広告はアンカー広告のみにして、これを機に記事内に広告を自動挿入するようなスクリプトを加えることにしました。


当ブログの場合はお酒カテゴリーではアドセンスを掲載しないように設定しているので以下のサイト様で紹介されているスクリプトを使用させていただくことに。


Google Adsense Maker for はてなブログ | まるとANAの旅事情


こちらのスクリプトははてなブログにおいて、広告の位置を指定した上で特定カテゴリーでの表示を制限できるので非常に便利。雑記系でブログを書いていて、アドセンスを導入する場合は知っておいて損はないでしょう。

自動広告と同水準で記事内広告が活躍!

導入したばかりなのでまだまだデータとしては不完全ですが、半日分のデータだけでみてもとりあえずここ数日の激減した収益値を上回るところまでは回復してくれました。


このまま順当にいけば、おそらく自動広告と大差ない収益を確保できそうです。このあと以前ほどの水準に自動広告が復活するかどうか定かではありませんが、一度スクリプトを作っておけば、また不具合が起きたときには素早く広告を切り替えられるので今回のことは勉強になったな・・・というふうにポジティブにとらえています。


ちなみに新たに挿入した広告はスマホ、PC版どちらもレスポンシブに。目次の上と三番目の見出しの直前に挿入されるように設定しています。かなり王道に近い設定ですが、いろいろとパターン試して最適かするにはアクセスが少ないサイトなので、しばらくはこれで様子を見ようかなと。

結局どうして自動広告は表示されないのか?

ここからは推測ですが、少なくともアンカー広告は生きていることを考えると、自動広告が完全に機能停止しているわけではないのでしょう。ひとによってはパソコンだと表示される、スマホならいける・・・というケースもあるようです。


ちなみにいったん自動広告をオフにしてからオンにしたり、すでに貼ってあった広告とケンカした可能性を考慮して取り外してみたりしましたが、当ブログでは効果はありませんでした。


同時に他の人にも症状が起きている人がいる点、自動広告を導入しているとおぼしきサイトでも前ほど自動広告が多量に表示されていないケースがある点などから、アドセンス側のシステム自体に変化があったのかもしれません。


放っておくと直るのか、何らかのトリガーがあってそれを改善しないと復活しないのかはわかりませんので、筆者ももう少し様子を見ようと思います。


でも自動広告よりいまのように意図的に少数配置したほうが記事も読みやすくてスッキリするので、場合によってはこのままでいくこともあるかもしれませんね。


またなにか情報があれば追記したいと思います。


2018/5/10追記
その後もツイッターを通して情報を収集していますが、自動広告が使えない人、表示が激減した人が目立ち始めています。全員が全員使えないわけではないようですが、グーグル側の問題なのではないかという推測が多いですね(はてなブログ利用者に起こりやすいという報告もアリ)。


いずれにせよ、ユーザー側にできることは無そうなので、気になる人は手動で広告挿入したほうがいいでしょう。ここ2日、当サイトでは自動広告並みの収益になってます(むしろGWフィーバーでアクセスがかなり増えていた時期並なので数値としてはかなり良いのかも)。表示回数は自動広告の2/3、自動広告なしの1.5倍といったところですが、単価が高くなったみたいですね。参考までに。




参考記事
www.oishikerya.com
www.oishikerya.com

*1:モバイル全画面は試してないのでわかりません